Jardic Pro とJardic Lite辞書
Jardic について

Jardic Pro

Jardic Proでは、複数の辞書中の単語を同時に検索することができます。 検索のモードはJardic Proウインドウ中のタブを使って切り換えることができます。

このタブで、紙の辞書同様に、読みで単語を探することができます。プログラムは、全ての辞書にある単語のリストを表示します。 単語の読みを入力します。単語はリスト中でハイライトされ、単語の項目は、一番下のウインドウに現われます。

このタブで、漢字で単語を検索することができます。タブを押し、入力フィールドに、 漢字文章を入力するか、漢字文章をコピー・ペーストします。

インスタントの全文検索。単語をタイプ入力すると、プログラムは、その単語を含む全ての辞書項目リストを表示します。 この機能によって、多くの翻訳例中の、単語を見つけることができます。150,000以上の文章を含む辞書の『用例』から、 用例を見つけることができます。この機能により、極めて効率的に辞書を使用することが可能になります。

このボタンを押すと、Jardic Proは、カーソルの位置をモニターし、Microsoft Wordや、Microsoft Internet Explorerで、カーソル下にある単語を"その場で"翻訳します。 漢字で書かれた文章では、プログラムは、個別の単語、要素単語、個別の漢字の翻訳を表示します。

この機能で、選択した単語の項目を印刷したり、RTFファイルに書き出したりすることができます。 ファイルは後でWordやWordPadで処理することができます。

マウスの右ボタンをクリックすると、コンテキスト・メニューが起動します。 このメニューから、単語検索、単語印刷、プログラム設定変更や、他のコマンドを走らせることができます。

メニュー、キャプション、メッセージ、等々、Jardic Proの全てのユーザー・インターフェースは、 ロシア語、日本語、または、英語で表示できます。 プログラムで作業中に、いつでも、ユーザー・インターフェースの言語を変更できます。

 

Jardic Proによる翻訳作業支援の方法

日本語文章が入っているMicrosoft Word文書を開くか、日本語文章をコピー-ペースト(例:他の文書やインターネット・ブラウザーから)して、 Microsoft Wordに入力します。

Jardic Proを起動し、 ボタンを押して、モニター・モードを起動します。 ボタンで、Jardic Proウインドウを、他のウインドウ上にピン留めすることができます。

右の図に示すように、カーソルで指定するだけで、その単語の翻訳が見られます

複数の辞書が開かれていて、単語が複数の辞書中で見つかった場合、プログラムは、最初の辞書で見つかった単語の翻訳を表示します。 他の辞書の翻訳を見るには、単語の行にある"[+]"拡張子を押します。

Jardic Proは、複合語の個別漢字や要素単語の翻訳も検索することができます。単語行にある"[+]"を押すと、 個々の漢字や単語の翻訳を見ることができます。

翻訳された文章のため、あるいは、言語の授業用に、補助的な辞書を作ったり、印刷したりすることができます。 これをするためには、その辞書に含まれるべき単語をハイライトし、 ボタンを押して、選択されたリストに加えます。リスト内容を見るには、 タブを押して、選択したリストに切り換えます。

選択された単語のリストを、辞書の形で印刷するには、単語のリストに切り換えて、 ボタンを押します。プログラムは、プリンター設定ウインドウを表示します。「全記事」ボタンを押します。 そこで、辞書を直接プリンターに送ったり、後で、Microsoft Wordや、WordPadで編集したり、印刷したりする為、 RTFファイルに保存したりすることができます。

このようにして準備された、印刷された辞書ページの一部を、右の図に示します。

Jardic Proが表示するどのリスト中のハイライトされた単語でも印刷することができます。 複数の単語をハイライトするには、単語行上で、クリックをする際に、Ctrlか、Shiftキーを押下します。

 

Jardic Lite

Jardic Liteは、以下の機能を有する和露、和英電子辞書です。

  • 様々な辞書中の単語と漢字の検索。内部辞書と外部辞書、例えば、ポピュラーなEDICT等の中の単語を検索することができます。 Jardic Liteは、内部と外部、和露と和英辞書に対し、等しい機能をサポートしています。 Jardic Liteの内部和露辞書は、JLPTのLevel 3をカバーしています。単語の内部辞書は、約7,000項目です。 漢字の内部辞書は、245項目です。
     
  • Internet ExplorerやMicrosoft Word中のカーソル下の単語を翻訳します。 Jardic Liteには、日本語の単語を前もって選択せずに、カーソル下の単語を翻訳する機能があります。 様々な解釈が可能な場合には、Jardic Liteは翻訳のリストを表示します。
     
  • 単語と漢字のフラッシュ・カード。Jardic Liteは、独自の単語と漢字のフラッシュ・カード・プログラムとしても使うことができます。 Jardicフラッシュ・カードは、プログラムすることが可能です。異なる項目(読み、翻訳、音、訓、等々)の表示時間や、表示順序を指定できます。 フラッシュ・カードのサイズと、画面上の位置も、調整可能です。フラッシュ・カード画像のスクリーン・ショットを下に示します。
     
           
     
  • 単語と漢字の外部辞書生成。Jardic Liteは、日本語辞書開発用の強力な一連の機能を持っています。 直接タイプ入力したり、クリップボード経由で単語リストをコピーしたり、ドラッグしたり等することで、辞書項目を作ることができます。 辞書の項目は、便利なダイアログ機能で編集することができます。ご自分の用途にあわせて、個別の日本語辞書を素早く作ることができます。
     

追加情報

Copyright © Vitaly Zagrebelny, 2002-2017